2006年 09月 21日

お誕生日会

9月生まれの子のお祝いをしてきました。
去年お正月に出産した、OL時代の後輩です。
年は1つ下なんだけど趣味や物事の考え方が合うので
OL時代は旅行や買い物や映画などなど、よく一緒に出かけました。

今はお互い結婚し、私も彼女も会社を辞め、すっかり生活の接点がなくなりましたが
4人で互いに持ち回りのお誕生日会をするのでちょくちょく会っています。

以前より一緒にいる時間は格段に減ったけれど、
不思議とやはり趣味や考え方はあまり変わらず一緒のようです。
こういう友人は長く大事にしたいものです。



向かった場所は表ヒル。噂に違わぬ広さです。
a0028740_053290.jpg

空腹のせいかワキの締めが甘かったようでブレブレですね~。
何撮ってるのか分かりづらいけど、一応、3Fから吹き抜け部分を撮ってみました。
同潤会のほうがやっぱり雰囲気良かったけど、世の中、形あるものはいずれ無くなるものね。

今日のお祝いの場所は「トラットリア・アンド・ピッツェリア・ザザ」。
「サルヴァトーレ・クオモ」のシェフ(だった?)方の店ですって。
開放的でクオモよりさらに賑やか。
カジュアルながら、思っていたより落ち着いた感じの店でした。
当日は3連休最後の日で、折りしも昼時、さほど並ばずに入れてほんとに良かったです。

メニューは2千3百円のブッフェランチのみ。
前菜はブッフェコーナーから好きなだけ取ってきて、
メインはパスタやピザ、肉、魚、といくつかある中から選ぶプリフィクス・スタイルです。
もちろんデザート・コーヒーつき。かなりお得感満載です。

店内は満席で、中央のブッフェコーナー付近は入店時に既に長蛇の列が。
お料理をとった後は、さらに伸びた列を掻き分け掻き分け戻る、
という大混雑のわけで、あまりいろんな写真は撮れませんでしたのよ、おほほ。
a0028740_162911.jpg

ブッフェコーナーは、種類も量も盛りだくさんでした。
ちょっと重たい感じのものが多い気もしましたが、押しなべて美味しかった~。
豆のトマトソース煮込がおすすめ。
でも一口くらいずつ遠慮気味にとったとしても、全種制覇してしまうと絶対メインは苦しいので
これから行く方はお気をつけあそばせ。

ここのピザはね、やはりさすがに美味しゅうございます。
ネットの下調べでもちらほら見かけた「マルゲリータ」、ほんと毎日でも食べたいような美味しさ。
ブッフェコーナーで並んでる間、
大理石のカウンターでピザを黙々と作り続けるセニョールをジッと見ていたけど、
あんなにシンプルな作りでもサッパリと深い味って、やっぱりあの生地とチーズが良いのか?
アンチョビと海老とオリーブのほうのピザも、皿ごと食べられるくらいでした。

あんまりピザが美味しかったからか、
メインでオーダーしたチキンや目鯛のグリルは、
まあ、フツーに美味しいけどどうってことない、って感じがしてしまいました。
今度行ったらぜひパスタも食べてみよう。

このあと表ヒルを文字通りグルグル巡って疲れ果てましたが
コンセプトのはっきりした面白いお店が多くて楽しかったです。
横浜にもこういう場所ができればなあ。同じようなモールが多すぎる。
今や一線を画しているのはバーニーズNYくらいですかね。
もう元町界隈も変わっちゃったし・・・。

いっときは銀座もどきになるのかと思った表参道、
裏通りまでちょっとした楽しげな店やカフェが増えていて、やはり他とは一味違う街なのでした。



渋谷に行ったらば、スクランブル交差点をTSUTAYAビルに渡ったところに
小さな人だかりが。
a0028740_1272166.jpg

Yahooニュースで見かけた、「有人自販機」です!
噂では、あの東鳩ナカタ氏ご提案という・・・。

100円のキャラメルコーンから2千円ほどの雑誌まで、いろいろ扱ってます。
人だかりのわりに誰も何も購入しないうえ、
私のように写メを撮る輩もいてお姉さんはさぞ不愉快な思いをされていると思いますが、
さすがキャンギャル、プロのカメラマンがカメラを向けている間は。いい顔してました!
私にもも少し歯を見せてくださいな、こうしてブログに使っちゃったりしますので。
ふふふ。


午前中はあんなに風雨に四苦八苦で出かけたのに、家路に着くと、見事な夕焼け。
この日撮ったなかで一番マトモな画像かも(汗)
まあ、気の合う友人と過ごした平和で楽しい一日でした。ちゃんちゃん。
a0028740_1471849.jpg

[PR]

by umeyakko5656285 | 2006-09-21 01:59 | my friendsのこと


<< 前代未聞      ウマウマなニクを喰らってきたぞ。 >>