<   2005年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2005年 06月 22日

ミュージック・バトン番外編~public enemy is #1

 私がポップやディスコ・ソングからhiphopやr&bに流れたのは、
 この曲のヒット辺りからです。
 今をときめくウィル・スミスも、まだ”フレッシュ・プリンス”なんて名前だった時代です。
 
 昔、某ハコにて。
 PEのショウ開演前、ロビーで談笑していた私の目の前を
 日本人ギャルを2人従えた、ベースボールファッションの小柄なアフリカンが
 軽く足を引きずりながら通過。

 一緒に行っていた当時の彼が「あれ、きっとflavorだよ」と言うので
 (まさか開演前に来るわけないし、こんな所通らないだろ)と半信半疑で
 さりげな~く前に回ってみたら・・・本人でした。きゃ~♡

 とっても穏やかな感じだったので、ファンなの、ハグして~と言ったら
 たぶん「何か」の力で上機嫌の彼は、もちろんいいよ~、とニコニコし
 (どっこいしょ)って感じでトレードマークの時計を背中に回して、丁寧なハグ。

 当時の私は40㎏強でしたが、へし折っちゃうかと思うくらい細身でしたよ。
 心なしかハッパくさい息を吐き出しながら、丁寧に両頬にキスしてくれました。

 そして、何か書く~?と聞くので、慌ててペンを誰かに借りて戻ったら、名前は~?と。
 答えると、綴り分かるよ~○○○○○でしょ~・・えっと、○、○、・・・(書きながら)。

 何で知ってるの、私の名前は綴りや発音が難しいってよく言われるよ、と私。
 だって仕事仲間に同じ名前の人がいるんだ、覚えてるのエライでしょ~、だって。
 サインのこと自分から訊いてくれた人は最初で最後かも。
 紳士的といってもいいほどの穏やかな方でした。

 PEはファンサービスが良いのが昔からの評判でしたが、嬉しいことに本当でしたよ。
 少なくとも一部分では。
 というのは。

 サインの後、flavorがショウの前にでも中に遊びにきなよ、と言うので
 terminatorのサインをもらいたい彼氏のために、ソデを覗いたらば。

 ガッチリしたボディガードやら日本人ギャルやらが予想以上に多数タムロしていて、
 肝心のterminatorが見つからない。

 そこにはゲストとしてice t なんかもいて、お姉ちゃんとイチャイチャしてました。
 やっとflavorを見つけ目が合った瞬間、ボディーガードのお兄ちゃんに
 あ、男連れ?困るよ、分かるだろ。帰った帰った!と追い出されてしまいました。

 やっぱりそういうことね、でも私はショウを観にきたので、”遊び”たかった訳じゃない。
 もし彼氏がきてなくても、もちろんこの状況は願い下げ。
 ファンの夢を壊さないでおくれ~!
 日本人の女子のファンの、誰もが○○マンだと思うなよ!

 そのお詫びのつもりだったのか、時計氏はショウの最中に
 オレのビッグファンの○○○を皆に紹介するよ、お~い、どこにいるんだよお、
 オレたちと一緒に踊ってくれ~、と私を呼んで延々と叫ぶ。

 ステージに引っ張り上げられ、女子ダンスコンテスト、みたいなコーナーで
 ギャル数人と一緒に踊らされました。
 嫌だったけど、盛り下げちゃったら気が引けるし・・・まあいい思い出ですかね。

 某音楽雑誌のライターが、そのコーナーを評してボロクソ言ってるのを読みましたが、
 彼はold school というもんが分かっとらんな、と思いました。
 あれはあれで、彼らの流儀なんです。 

 後で何かで読んだか聞いた話では、
 ”外タレ"来日、となるとグルーピーとなるギャルズがいて、
 来日中はつきっきりで”お世話”したりするのだそうで。

 そこに入れなかったコは、普通に買い物したり遊んだりしているところを不意打ちして
 いろいろアピールするんだそうです。
 街中で自らスカートをめくって、下着をつけてないのを見せたり。
 すごいです。
 いつもそんなコたちが周りにいれば、彼らがあのように接するのも、当然なのかも。

 そのショウの後。
 暗くなった会場で一人、黙々とお皿を片付けていた”職人”terminatorがいました。
 片付け終わるのを待って丁寧にお願いしたら、
 おっ、嬉しいね、と気さくにサインをしてくれましたよ。

 考えたら、あのステージ脇のキャピキャピした状況を考えたら
 彼はあそこにいた感じはなかったなあ。
 でもchuckはいたかも!

 もちろんショウの内容は楽しみました。
 当時、彼らはレコードも売れなくなり始めた頃でしたが、そんなことはいいの。
 だってPEはレジェンドなんですもの。

 今でも、flavor flavは私のアイドルの一人。
 お薬がやめられなかったりでいろいろ問題は多かったけど、すごいスキルの可愛いヒト。

 今年のサマソニには3人で出るらしいですね(ほんとに来るのかね?)
 何はともあれ、祝!
[PR]

by umeyakko5656285 | 2005-06-22 14:44 | entertainmentのこと
2005年 06月 20日

ミュージックバトンが回ってきたよ♪

そらコウさんから、私のところにも遂に回ってきました。

OKしたものの、UPが遅くなってごめんなさい。
いや~も~モロモロ時間かかりますね・・・。
でも楽しいナイス企画です。
こういうの始める人、えらいです。ありがとうございます。

では、さっそく。



■■Total volume of music files on my computer:(今コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量)

1.27GB。
思ったより少なかったのですが、そういえばこの前、他の媒体にだいぶ移動しました。
最近はあまりPCをこまめに使わないので、なかなか音ログも更新されず・・・。
そうそう、爽やか好青年Aさま、その節はありがとうございました。
そろそろ疑問がたくさんできつつあります、またよろしくです。

■■Song playing right now:(今聞いている曲)

♪sunday morning/maroon5
奇しくもそらコウさんと同じ。CMのせいか、雨の日に聴きたくなりますね。
この辺もう上がっちゃったんだけど、この前みたいに、おっきな虹が架からないかな~。

■■The last CD I bought(最後に買ったCD)

♪dragon/jake shimabukuro
ハワイ行きたいよ~ハワイ行きたいよ~ハワイ行きたいよ~ハワイ行きたいよ~ハワ・・・

■■Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me:(よく聞く、または特別な思い入れのある5曲)

難しいですね~。思い入れなんて、いろいろあるからなあ。
私の大したことない音楽人生の中で、ターニングポイントになった曲を選曲しましょ。

♪sing/the carpenters

 幼い頃、我が家では日曜の朝といえば必ずと言っていいほどかかってました。
 繰り返し見た、赤い車が家の前に停まっているジャケット。
 1曲目がコレだったはず。
 全編ラジオ放送のテイで繋がっていて、早口の英語の喋りも子供にとって面白かった。
 全曲がキラ星のごとく輝いていました。
 今でも色褪せない名曲揃いです。

♪chemistry/the nolans

 初めて自分で、お小遣い(お年玉)で買ったアルバムはノーランズのもの。
 一緒に、オリビア・ニュートン・ジョンとかシーナ・イーストンも。
 親が聞きたかったんでしょうね。
 どれも愛聴したなあ(そういえば私のお年玉貯金って?)。

 そんなことはさておき。
 石野真子?がカバーした曲とかより、断然この曲が良かった。
 ませてたんですね。
 友達はみんな、聖子・たのきん一辺倒、誰とも分かち合えませんでした・・・ぐすっ(泣)
 可愛かったなあ、バーニー。
 そういえばなぜか長女アンが、私の母や伯母に似てるの。

♪lucky star/madonnna

 最初にPV見たとき、子供ごころに、すごい人が出てきちゃった、と衝撃を受けました。
 like a virginがヒットしたころ、(やっと世の中がついてきたな)と、ほくそ笑んだ萩。
 やっぱりませてたんですね。
 バックダンサーの男性は実弟だそうですが、その後はほとんど見かけませんでした。
 マドさんは昔から、いい意味で商売人だったんですよね。
 能力第一。

♪i would die 4 u/prince

 天才な殿下のベストワークってなかなか絞り込めないけど、もし何曲か選べるとしたら、
 私にとっての最初の1曲はコレ。

 最近の曲ももちろん大好きだし、グリグリのファンクや真骨頂バラードも最高!ですが、
 ウエンディだっけリサだっけ、キーボード担当は?彼女の演奏するイントロから始まる
 あの美しいメロディラインを聴くと、
 特別な思い入れがあるわけでも何でもないのに、胸がキュンキュンします。

 歌詞も殿下特有の愛情表現で、可愛らしくも切なくも聞かせつつ、
 あのお声で明るくねちっこく歌い迫る・・・たまりません♡

 また容姿がね~、ほんとカッコイイんですよ。
 今でも、もし殿下と遭遇できたら、倒れるな、きっと。
 目だけで殺されるな。マジで。

 日本では色モノ扱いされがちだけど、ライブなんか見に行ってごらんなさい。
 あなたも必ずや、殿下のとりこ。

 学生のときどうしてもコンサートに行きたかったのに、
 周りでおプリさまファンなんてアメリカ人の英語教師以外誰もいなくて、
 lancersの後輩を半ば騙すように(脅すように?)連れていきましたが、
 予想通り、帰路は殿下にフォーリンラブ♪

 疑うそこのあなたも、ぜひDVDの live in lasvegas なぞをレンタルして見てみて。
 年齢を重ねて余計な部分が削げ落ち、無邪気に音楽を楽しむ彼は、また格別ですよ。

 あ、ヴァニティとかアポロニアって、その後どうなっちゃったんでしょうね。

♪mo' better blues
  /the branford marsalis quartet featuring terence blanchard

 シビレました。
 コレを演奏する役のデンゼルにシビレただけかもしれませんが。

 この映画はspike lee が当初、
 john coltrane の傑作に因み a love supreme というタイトルにしたかったのに
 遺族の許可が得られず、こうしたのだそうです。

 a love supreme = mo' better. とぼけた顔して、spike兄さん、情熱的ですう。 
 この映画の頃から、しばらくjazzばかり聴いたものです。


■■次の5名様

mamiさま
miyuちゃんママさま
naokiさま
buffyさま
yamanekoさま

事前に根回しさせていただきましたが、即ご快諾ありがとう~。
こうして見てみるとすごいラインナップだわ。

とても優しい素敵な方たちばかり。
もはや私にとって、大切なお友達、といっても過言ではない方々です。
私にバトンを回してくださった、そらコウさんも、言わずもがな(しかも容姿端麗!)。

バトン、頑張って回してください(笑)。よろしくです。
皆さんの記事を楽しみにしてますね~♡
[PR]

by umeyakko5656285 | 2005-06-20 01:04 | blogのこと
2005年 06月 17日

ありがとう、1周年。

そういえば、今日でブログを開設して1年経つのです。
日記なぞは1週間くらいしかつけたことない、このわたくしが!

我ながら褒めてやりたい。

こんなに平凡な毎日のなかでも、
私なりに表現したいことは割とあるものだなあ。
でも拾い読みしてみると、予想以上に下らないことばかり書いてますね・・・(汗)。
そして、いつも気の向くまま。

「alohaをお届けする」と決めてやってきたので
日頃感じた憤りや悲しい出来事などなど、他所様がご覧になって
不快にこそ思えど決して楽しくない、なんてことは努めて載せないようにしてきましたが
これからはもう少し自由に、正直に書いてみようかしら、なんて思っとります。

てやんでえ、こちとら好きでやってるんでえい。

やっぱりペースは上がらないだろうけど(再、汗)。

こちらにお越し下さっている数少ないお客様がた♡
どうぞこれからもご贔屓に!
[PR]

by umeyakko5656285 | 2005-06-17 10:00 | blogのこと
2005年 06月 14日

ごめんよお~( p_q)

猫と一緒にお暮らしの方々、
例の”ねこのきもち”はお買い求めになりました?

私は結局購入してしまいました。
今時、必要な情報はネットで調べられるし
よその可愛い猫さんが見たければ、これまたネットでたくさん見られるし
雑誌を定期購読までする必要がそもそもあるのか
自分なりに疑問もあったんですけれども。

先日第二号まで届きまして、いちいち愕然としました。
してはいけないこと、あげてはいけないもの、見逃してはいけないサイン・・・

うおお~、今まで集めた知識はなんだったんだ~!
私たち夫婦はなんて悪い飼い主だったんだろう!!!



皆さん。

猫さんと目を合わせて怒るのはやめましょう。
飼い主と目を合わすのを怖がるようになるそうです。

いけないと教えるときは、普段使わない言葉を使うべし。
コラ、とか家族に言うような言葉だと、その言葉が出るたび混乱するのですね。

もし、して欲しくないことをされたら、なぜそうするのか原因を考えて
代りのモノ・コトを用意してあげましょう。箪笥に乗っちゃダメ、だけじゃダメ。

カカオ類、青魚、貝類、ネギ類、生のイカ・タコは絶対あげちゃいけないけど、
ナスやトマトも実は体に悪いんですってよ。(でもそんなの好きなコ、いる?)

毛玉を吐く、というか吐くこと自体が、たいへん良くないこと。
吐き方によって、原因がいろいろ違うらしい。お医者さんに相談しましょうね。

猫特有の歯の病気があって3匹に1匹は罹ってるそうで
日頃からデンタルケアをしなきゃいけないんですって。

ポトスやアイビーなど、身近な観葉植物で猫が中毒をおこすものがあります。


因みに私、ベネッセ関係者ではないのは確かですよ。
でも、買ってよかったかも。

私が知識不足なだけで、みんな知ってることなのかなあ。
それはともかく、反省しきり。

うめこさん。
私たちの人生に入って来てくれて、昨日で3年。いつもhappyにしてくれてありがとう。
今までごめんなさい。も少し良いパパママになります。
a0028740_1511750.jpg

[PR]

by umeyakko5656285 | 2005-06-14 15:02 | サビ猫の梅奴のこと
2005年 06月 13日

ダーのデザート

a0028740_20425333.jpg

もちろんスプーンは二つ来ましたが
もちろんダーが一人で食べます。
私はいつもながら見てるだけで
お腹がいっぱい。
[PR]

by umeyakko5656285 | 2005-06-13 20:42 | 徒然のこと
2005年 06月 13日

横浜ナイト

a0028740_1932428.jpg

ダーとデート中です。

これからちょっと気取った店で食事、の予定が
なぜかノリでTGIフライデーズにて、五年前のハワイを偲ぶことに。

ジューンブライドにしたおかげで
仲良くやれてるってことで。
[PR]

by umeyakko5656285 | 2005-06-13 19:32 | 徒然のこと